FC2ブログ

A-LOHAS

地球や自然を愛するプチ・ロハスのAYAのブログへようこそ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

スローライフ

ずっと大好きなことのひとつです。
ライフスタイルに少しずつは取り入れていますが
とても完全にはできないので、プチスロ派という感じでしょうか。

今回も、無意識下でもちゃんと繋がっているんだな?って
つくづく感じることがありました。

マイミクさんの日記を読んで知っているサイトが出てきました。
経皮毒のこと。

 * 経皮毒辞典のサイト

私も同じサイトを1年半ほど前に知り
以前にも増して、更に気をつけるようになりました。



実際、自分が使うものを変えたり行動していくと
からだも色々反応していることが良くわかります。

たとえば、私は昔から人工香料が苦手。
天然香料や腐敗した臭いなどでは起こらないのに
強い人工香料は頭痛や吐気など、からだに反応が出ます。
元々アロマなどに興味を持ったのも、癒される云々の前に
からだに有害と思われるような変な反応がなく
その上、天然だからです。
天然=すべてよい、というわけではありませんが
石油由来のものとは明らかに違うと思います。



花粉症もない位にアレルギーがほとんどなく
アトピーやアナフィラキシーショックを起こしてしまうほどの
家族達に比べれば、ごくごく軽いのですが
嗅覚に限らず、すべてが少しずつ敏感で、疲れやすいようです。

自称[まぶしがり屋]で、TVや映画、紫外線による疲れ目や吐き気
スピーカーなど大音量による圧迫感や動悸
化学繊維や洋服のタグによるかゆみや乾燥
ケミカルの市販のナプキンでのダメージやかぶれ
など、ケミカルなものは基本的に弱いです。



私には仕事柄、また特に経済的に、口にする物も肌につけるものも
完全無農薬・完全オーガニックというのは正直難しいです。
実際、ダイナミック農法の原料であったりしても
微量ながらも製品の中には、長期間安定させるためのものや心地よく使い続けられるような香料や色素が含まれていることが多いものです。

その中でも少しだけ、変えられるものは変えています。

・化学合成されたものは最低限に抑える
・ナプキンは布ナプに換える
・動物性の食品を控える
・味の濃いオーガニックの野菜などに換える

そんなちょっとしたことでも実際体調が変わりますね。

たとえば、私がこの数年使っている布ナプは
メイドインアースさんのものです。




やはりオーガニックの分、お値段が張ります。
しかも先日見たら、私がこうだったらいいな?と思う位置に
ポケットの位置が変わって留めやすくなってました。。。

先月、久々に寄った新宿のモザイク通りの木糸土という素敵な店で
小さくて薄いタイプの布ナプホルダーを見つけたので買ってみました。
コレなら乾きが早そう!

 * 有限会社アルデバラン (シルクタイプ)

 * 株式会社ナファ生活研究所 (竹布タイプ)


この数日ネットで検索していたら
意外と自作している人も多いことがわかり
手作り好きの私はコストも抑えられるし
結構いいな?って思い始めています。
手作りって、手間はかかるけれど自分好みに作れますもんね?。
って、すぐ作るかどうかわかりませんが。。。



もちろん、完璧を目指すのは特にずぼらな私には無理ですが
少しずつ食品や化粧品などのラホラトリーにも気付きをもつ。
また、気をつけてオリゴメールなどでミネラルを体内に吸収しながら毒素は排出する。
oligomer

自分の使うものが自分を作る。
気付きを持って意識を変えていくことは
自分を大切にすること、自分を愛することにもつながる。
からだが変わると、こころも変わる。

原点に戻っていくスローライフって、素晴らしいですよね。
集合無意識が変わると、慌しく、キレやすい、この世の中を
心穏やかで安定することは世界の変容にも繋がっていくと思います。



少しでも多くの人が自分自身に気付きを持つようになりますように。

すべての人に、すべてのものに
愛と光、平和が注がれ、満ち溢れていきますように。







oligomer













スポンサーサイト

別窓 | ナチュラル・エコ・ロハス | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<YON-KAトリートメント | A-LOHAS | 取材体験>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| A-LOHAS |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。