FC2ブログ

A-LOHAS

地球や自然を愛するプチ・ロハスのAYAのブログへようこそ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

自然災害と温暖化

大雨が続き、各地で大きな被害が出ている。今日もまた雷雨。温暖化の影響が年々色濃く出てきていると思う。

昨晩もTV番組「世界一受けたい授業」で温暖化がテーマになっていた。日本人は一人当たり年間10tの二酸化炭素を排出しているという。2tまで落とさないと今後も加速していくという。
実際にさんご礁もどんどん失われ、海の生態系も大きく変化しており、絶滅が危惧されている。

梅雨が明けないことでモチベーションがアップしない。一難去ってまた一難。新たな問題を抱え、気分は滅入るし、心労が続き頭痛、腹痛、下痢が。
お互い良かれと思ってしたことでも不本意に、また結果的に人を傷つけてしまうことは、自分を傷つける以上にとても苦しい。早くよくなってくれることを祈るばかり。

また同様に離れて住む友人も多くの悩みを抱えているらしく、メールが頻繁に来るように。家庭のこと、仕事のこと。みんな多かれ少なかれ、悩みを抱えている。このチャレンジをお互いに乗り越えてゆこう♪

「National Geographic Channel」でパラオの美しい景色が写っていた。綺麗な映像を見るだけで、まるでそこにいるかのように心地よい気持ちにさせてくれる。
もちろん、そこでの生物達が中心になることが多いので、当然綺麗な景色だけではなく、弱肉強食の世界のリアルなシーンも多々あるし、苦手な昆虫類や爬虫類も多く出てくるが、映像の美しさと賢い動植物の生態の創意工夫を解説するナレーションに引き込まれる。
また自然や地球上の生物だけでなく、人類の歴史、考古学や地学などの自然科学、最前線の宇宙科学や現代科学といった理科全般で幅広く非常に興味深い。
雑誌から始まりTVも含め今年で118年。ここまで続くのは並大抵のことではないと思う。

真実の探求をし続けるこの番組を見習い、自分も真実を見つめていきたいし、地球を愛する一人として地球を守るために出来ることをしていきたい。

スポンサーサイト
別窓 | 自然美 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

蓮祭り

先月コンサルテーションをさせて頂いた方に伺って、蓮祭りに足を運んだ。彼女は蓮がとても好きで、毎年のように出かけるという。
そして、彼女のお嬢さんが選んだ4本のボトルセレクションの中にも「The juwel in the Lotus」(蓮の花の中の宝石)も含まれていた。

前日の予報では大雨。せめて時折やんでくれたら、と思って祈って休む。WCのイングランド戦は前半まで見届け、2:30頃から雷雨だったが、翌朝目覚めると、開いている窓からは雨音がしない。
友達を迎えに自宅を出るころは晴れ間も見えるほど♪

国道沿いの駐車場の案内の方々から奥へ奥へ、細い道に入ってもさらに奥へ奥へと案内される。どこへ行ったら花が見られるのだろうと思うくらい離れていたが、音のする方へ足を運び5分ほど歩くと、一眼レフなどのカメラを手にした方々が見えてくる。カメラの先にはあまりにも大きすぎる直径20cmほどの蓮の花が。
イメージとして、両手でバスケットボールやドッジボールなどをしっかりつかんだ状態で、両手を手首で揃えたくらい。しかも大きすぎると思うくらいの私の両手がまさに花のサイズ。庭園などの池に咲く水連のイメージしかなかったが、こんなに大きなものもあるのだと驚かされた。
種類も色も実に色とりどり。白やピンクのイメージが強かったが、紫や黄色もありとにかく美しい。水連のように水面に浮いている葉から少し上に出るものもあれば、大きなふきの葉のように長く大きい葉と並び大きく天に向かって伸びるものもある。

minilotus


また断続的に雨が降り、途中雨量が増えて帰る方々も出てくるが、客足の途絶えることはない。雨が強まったときに休んだ東屋では、ご夫婦が蓮畑の絵を描いていた。水彩画と油絵(アクリル絵の具かも)で画材は異なるが、共通の趣味で仲のよさを感じる。、

メインであろうテントの方は蓮の花など売り切れているものも多かった。ぬかるんでいて足場も悪いところが多いし、休めるところは少ないが、たくさんの花に囲まれているとたくさん歩いても疲れを忘れさせてくれる。

ここ何日か、九州では集中豪雨が続いていて、私には地球が号泣しているようにさえ感じる。土砂崩れなど被害者も相次いで出ている。
梅雨は蒸し暑くて好きでない人も多いだろうし、私もその一人であったが、泥の中で成長する美しい蓮の花。価値観が一転する。まさにオーラソーマの「The juwel in the Lotus」(蓮の花の中の宝石)。蓮の花、そのものが宝石のよう。
お釈迦様など仏教にも通ずる蓮の花の美しさと奥深さに見せられた、心豊かになる梅雨の素敵なひと時♪

別窓 | 自然美 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| A-LOHAS |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。