FC2ブログ

A-LOHAS

地球や自然を愛するプチ・ロハスのAYAのブログへようこそ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

セラピスト4月号

1月に取材していただいた専門誌セラピスト4月号が今月上旬に発売されました。
セラピスト4月号

私自身のことをインタビューされたわけではありませんが
やはり非常に緊張しましたし、また非常に照れくさいものですね。
見ていただいた方々、ご意見くださった方々、ありがとうございました♪

今後ともよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
別窓 | ナチュラル・エコ・ロハス | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

スローライフ

ずっと大好きなことのひとつです。
ライフスタイルに少しずつは取り入れていますが
とても完全にはできないので、プチスロ派という感じでしょうか。

今回も、無意識下でもちゃんと繋がっているんだな?って
つくづく感じることがありました。

マイミクさんの日記を読んで知っているサイトが出てきました。
経皮毒のこと。

 * 経皮毒辞典のサイト

私も同じサイトを1年半ほど前に知り
以前にも増して、更に気をつけるようになりました。



実際、自分が使うものを変えたり行動していくと
からだも色々反応していることが良くわかります。

たとえば、私は昔から人工香料が苦手。
天然香料や腐敗した臭いなどでは起こらないのに
強い人工香料は頭痛や吐気など、からだに反応が出ます。
元々アロマなどに興味を持ったのも、癒される云々の前に
からだに有害と思われるような変な反応がなく
その上、天然だからです。
天然=すべてよい、というわけではありませんが
石油由来のものとは明らかに違うと思います。



花粉症もない位にアレルギーがほとんどなく
アトピーやアナフィラキシーショックを起こしてしまうほどの
家族達に比べれば、ごくごく軽いのですが
嗅覚に限らず、すべてが少しずつ敏感で、疲れやすいようです。

自称[まぶしがり屋]で、TVや映画、紫外線による疲れ目や吐き気
スピーカーなど大音量による圧迫感や動悸
化学繊維や洋服のタグによるかゆみや乾燥
ケミカルの市販のナプキンでのダメージやかぶれ
など、ケミカルなものは基本的に弱いです。



私には仕事柄、また特に経済的に、口にする物も肌につけるものも
完全無農薬・完全オーガニックというのは正直難しいです。
実際、ダイナミック農法の原料であったりしても
微量ながらも製品の中には、長期間安定させるためのものや心地よく使い続けられるような香料や色素が含まれていることが多いものです。

その中でも少しだけ、変えられるものは変えています。

・化学合成されたものは最低限に抑える
・ナプキンは布ナプに換える
・動物性の食品を控える
・味の濃いオーガニックの野菜などに換える

そんなちょっとしたことでも実際体調が変わりますね。

たとえば、私がこの数年使っている布ナプは
メイドインアースさんのものです。




やはりオーガニックの分、お値段が張ります。
しかも先日見たら、私がこうだったらいいな?と思う位置に
ポケットの位置が変わって留めやすくなってました。。。

先月、久々に寄った新宿のモザイク通りの木糸土という素敵な店で
小さくて薄いタイプの布ナプホルダーを見つけたので買ってみました。
コレなら乾きが早そう!

 * 有限会社アルデバラン (シルクタイプ)

 * 株式会社ナファ生活研究所 (竹布タイプ)


この数日ネットで検索していたら
意外と自作している人も多いことがわかり
手作り好きの私はコストも抑えられるし
結構いいな?って思い始めています。
手作りって、手間はかかるけれど自分好みに作れますもんね?。
って、すぐ作るかどうかわかりませんが。。。



もちろん、完璧を目指すのは特にずぼらな私には無理ですが
少しずつ食品や化粧品などのラホラトリーにも気付きをもつ。
また、気をつけてオリゴメールなどでミネラルを体内に吸収しながら毒素は排出する。
oligomer

自分の使うものが自分を作る。
気付きを持って意識を変えていくことは
自分を大切にすること、自分を愛することにもつながる。
からだが変わると、こころも変わる。

原点に戻っていくスローライフって、素晴らしいですよね。
集合無意識が変わると、慌しく、キレやすい、この世の中を
心穏やかで安定することは世界の変容にも繋がっていくと思います。



少しでも多くの人が自分自身に気付きを持つようになりますように。

すべての人に、すべてのものに
愛と光、平和が注がれ、満ち溢れていきますように。







oligomer














別窓 | ナチュラル・エコ・ロハス | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Merry Christmas☆彡

クリスマスで街中賑わってます?。
昨日研修で元町のタラソテラピーの先生のサロンへ足を運んでいたので
横浜周辺で買おうかな、と思っていました。

ところが、さすがにイヴの夕方だったせいか
あまりの混雑ぶりに、研修の疲れもあって
あと一足伸ばして高島屋やそごうなど
2?3分離れたデパートまで行くのさえも面倒になってしまって
少々行列していたけれど、駅で済ませすことに。

元々好きなアンテノールにしました。
次々売れていくのを間に合わせるように
奥ではパティシエさんがケーキを作っているのが
チラッと見えました。
この何日かは倒れそうな位忙しいことでしょう。
嬉しい悲鳴でしょうけれど、体もしっかり休めて欲しいですね。



また、昨日のタラソテラピーの研修は
トレゾール・デ・メールと言うスパトリートメントでした。
(フランス語で「海の宝物」)

計り知れない恵みの宝庫である海。
その海から取れた貴重なミネラルや微量元素、たんぱく質、
ビタミン等の豊富な成分を融合させた
ミネラル補給・リンパ排出の促進効果の高いマッサージジェル。
デトックスとボディの再活性化を高める働きがありながら
βエンドルフィンの生成を高め、筋肉をリラックスさせたり
リンパの流れを活性化させたりしてくれます。

また、リンパドレナージュの非常に多いボティトリートメントで
普段私もアロマトリートメントに取り入れていますが
インストラクターの方から細かい指導を受けて復習になりました。
本当に勉強なり、よい刺激にもなります。
こういう機会はとても大切で、必要ですね。

このトレゾール・デ・メールは
まるでアロマトリートメントのようなメニューなので
シャワー施設がなくてもできるのは大きなメリット。
もちろんシャワーが使えれば
ボディパック併用のメニューも可能なんです。
先生もご自身で試したり他のケアでも
塗るだけでリンパ液の流れが促進されるとおっしゃっていたから
メニューとして取り入れようかどうか、検討中です。



明日明後日の仕事に無理がかからないように
また今夜もすっきり眠れるように体の芯まで温めて
温泉効果たっぷり&エネルギー充電&デトックス目的で
オリゴメール入浴します?♪

みなさんも素敵なクリスマスを☆彡



oligomer


















別窓 | ナチュラル・エコ・ロハス | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オーガニック

先日、お友達のそのさんの日記にもあったけれど
オーガニックのシャンプーを使うことで、本来の髪の健康を取り戻すことも。
シャンプーにもオールマイティーに使える「松の力」。
こちらには、季節に応じて好みのエッセンシャルオイルを入れている。

そのさんのは、私もよく使っているオーラソーマのフラワーシャワー♪
コスパ的に「松の力」の方がお得なので
私は二度洗いの時にフラワーシャワーを使う。
汚れが落ちているから、更に泡立ちも良く、素敵な香りに包まれて
そのカラーを身に纏うような感じで、オーラを整えてくれる

今週の日曜のTV「情熱大陸」で
野菜のスイーツで有名なポダジエでオーナーシェフの柿沢安耶さんが出ていた。
彼女もオーガニックベジタブルを使う。
幼少から体の弱かった柿沢さんは医食同源として
お母様が食にとても気を遣ってくれていたそう。
そういったことからも、野菜のパワーを感じていたそう。

自然なだけでなく、オーガニックなどの本当にナチュラルなものを取り入れると
からだの中から変わってくると実感する。
本物の力は、本当にパワフル♪

私が自然療法にこだわる理由も、そこにある。
合成香料が苦手なこともひとつだけれど
天然のものをつけた時の感触なども違う。

オーガニックをメインにすることで、心身ともに健康になれる。
できれば100%オーガニックだと素晴らしいのだけれど
成分を安定させるために、使い心地がよくするためには
若干他のものが入ることもある。

食べ物も日用品もすべてをオーガニックにするのはなかなか難しいけれど
意識して取り入れたり、使ったりすることで
からだが喜んでくれるのは嬉しいこと。
からだが喜ぶことは、魂が喜ぶこと。
嬉しいと、自然と健康につながっていく。

あまり完璧を目指さずに、ゆる?くても
徐々に自然なものを中心に取り入れていくことで
無理なく自分にも地球にも優しくなれるのはとても素敵。



 ↓ 柿沢安耶さんのポタジエはこちら ↓













別窓 | ナチュラル・エコ・ロハス | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ホメオパシーデビュー

10年ほど前から、アロマなどを学び始めた時から
名前だけは知っていたホメオパシー。

今回手術するにあたり、1?2年前から使っている友達から
『ホメオパシーはやってないんだっけ?』というメールに触発され
とうとうホメオパシーデビューしてみることにしました。

彼女はしばらく前から、自己免疫疾患という難病を抱えている。
自分の細胞を外からやってきた細菌だと勘違いて攻撃してしまう病気。
一見、とても元気で忘れてしまいそうなくらいだけれど
ホメオパシーを始めてからの1年ちょっと、調子が良いらしい。



ホメオパシー療法は、心身に現れている症状と同じ症状をもたらす
物質から作られたレメディーを使用することで治癒を促す
同種療法のこと。
バイタルフォースと呼ばれるその人の治癒力に働きかけ
本来の健康な状態に戻します。

ホメオパシーの薬の事をレメディと呼びます。
レメディは、きわめて純粋な、植物や好物、動物・昆虫などの成分を
ほぼ現物が存在しなくなるほど、高度に希釈して作られており
それぞれの物質が持つエネルギーの特徴がレメディの作用になります。

エネルギーは、希釈の割合が高ければ高いほど薄くなればなるほど
そして振れば振るほど、物質の毒性は解消され
効果が研ぎ澄まされます。
高ポテンシー(レメディのエネルギーの強さの単位が高い)になるほど

細胞(肉体)レベルからより深く精神レベルへと作用するものに
なっていきます。

高ポテンシーのレメディは
信頼できる資格を持つホメオパス(ホメオパシーの専門医)や
医師の処方に従い、自己判断は避けましょう。

体は必要としていないレメディには反応しないため
必要でないレメディを服用したり
誤って大量に飲んでも問題はありません。
化学合成物質は不使用。
副作用もないので、妊婦や新生児、乳幼児
高齢の方でも服用できます。
          (ドイツ・マリエン薬局パンフレットより抜粋)


などとありました。



自然療法は
タラソテラピー(海洋療法)
フィトテラピー(植物療法)
アロマテラピー(芳香療法)を学びましたが
ホメオパシーに対しての知識はほとんどゼロなので
しばらくネットで探しました。

手術の日は迫っていたので、ホメオパスに予約を入れる時間もなく
ネットで購入しても大丈夫そうな所があるのかを探し
即購入してみました。


マエリン薬局という、ドイツのホメオパシーを扱う薬局でした。
他を探しもせず、いきなり注文してしまったのですが
低ポテンシーのため体にも効きやすく
アレルギーや副作用がない、と書かれていたので、
まずは試してみなければわからないと思い、信頼してみました。

もちろん、精神的なケアはオーラソーマのたくさんのプロダクツや
レイキトリートメント、アロマオイルでのトリートメント
クリスタルを使っての瞑想などで落ち着けようとしてきました。
でも、考えすぎてしまう傾向のある私は
それでも時に深く落ち込んだ時もありました。

そして、精神的な不安もさることながら
今回は傷や痛みに対して
極力安全で効果の高いものが欲しかったのです。

申し込んだのが手術の1週間前を切っていたので
手術前に間に合うことはないと思っていました。
1?2週間お待ちくださいとも書かれていました。
退院して翌日の今日、インターホンが鳴って出てみると
郵便局でした!
これは、退院祝いだわ!

病院の薬は術後4日間の飲みきり分しか出ておらず
座薬なども追加処方はなし。

食間の軽い痛みは仕方ないと思いながらも
試しにアーニカを飲んでみました。
アーニカは出欠など傷口の回復に効くレメディ。
今回、術後の経過を考えて注文した、ミニセットに入っていました。
(左と中央の画像)
remedyminiset1
remedyminiset2

5?10分位で効いてる気がします。
もちろん、メスで深い傷がついているわけですから
痛みがゼロにはなりません。
でも、飲む前よりはゼロに近いくらい、明らかに軽い!


そして、左の画像のミニセットのケースの上にあるのが
生理痛に効果のあるという、単品で発注したマグ・フォス。

remedy

術後の回復のサポートになりそうだったので
免疫力対策用レメディウム。(左の画像の一番右)
これは、マリエン薬局のオリジナルレメディウム
(どれを使ったらよいかがわからない初心者でも扱える
症状別のブレンドタイプ)です。

Harb Tea

他には生理痛や妊娠中や出産前後にも良いという
ライフサポートブレンドというハーブティ。
強いうつにはもちろん、鉄分の補給、肝機能や疲労、筋肉疲労
更年期障害、お通じを楽にしたい便秘さんをも緩和してくれるという。
別名、安産ブレンドとも呼ばれているそう。
他のハーブティも気になったけれど、なんか良さそう!と思って
若干高いかな?と思いつつ、140gも入ってるし
オーガニックだし、コメント読んでも効きそうだったので
購入してみました。

そして、ハーブ柄の袋が可愛い!
面倒臭がり屋の私には、香りや薬効成分が出やすくするために
ハーブを細かくすりつぶすのは本当にめんどい!と思いながらも
今日は初日なのでちょっとうきうきしながら
少しずつなんとか30gすりました。
癖などもなく、美味しく飲めました。

長期保存用に、早速冷凍してます。
ミルか、ミキサー、買っちゃおうかしら。。。

科学的、医学的な根拠や証明が不足しているとか、一種の宗教だとか
色々たたかれているようですが、実際に効くものは効くんですよね。
だって、大自然のエネルギーが入っているんですもの。
無視の苦手な私は、動物や昆虫はどんなものから作っているのかが
とても気になるところですが
それでもこんなに微量でも効いてくれるのであれば
初期の処方としてはよいかなと思います。

もちろん、1?2日飲んでも改善が見られないなら
医療機関に通いましょう。
まだ半日ですが、セルフケアとして使うには
とても良いように感じます。

紹介してくれた友達のように
ホメオパシーにはまってしまいそうです。

今日、久しぶりに見た、別の友達のマイミクarcielさんのブログにも
ホメオパシーが紹介されていました。
今回、妊娠&出産で使ってみてよかったと体験談が書かれていました。

また、他にも良かったらまた綴りたいと思います。



























別窓 | ナチュラル・エコ・ロハス | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| A-LOHAS |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。